今ジャニーズのタレントは多くなり、活動範囲をそうとう広げている。A.B.C-Zの塚田君はSASUKEに挑戦するまでになっている。

一方ドラマは、各局軒並み不調が続き、世間のドラマ離れが見て取れる。月9の低迷がそれを顕著に表しているだろう。

もはや、数字の取れないドラマに出演することはジャニーズにとって得策ではなくなってきている。

それなら、ジャニーズは主演でなくとも、お金のかかっているドラマだけを選んで出たほうが良い。例えば日9、例えば大河。これらはたとえ数字的に当たらなくとも、質も良く、決してマイナスにはならない。

あとは、本来の仕事であるミュージカルの舞台、映画にシフトすべきだろう。

とにかく月9とはもう縁を切っていいのではないか?