おお〜さぶ! やっと立春だというのにもう夏の話?!

ええ、実はお盆休みに旅行にいくんですが(既出ですね)、その予約が数日前に確定したんです。行くのはお気に入りの「ヨロン島」。

しかも今回は、飛行機はビジネスクラス(正確には「クラスJ」という格安?のビジネスクラス)なうえに、ホテルはその名も有名なヨロン最高級「プリシアリゾート」の最上級部屋「スーペリアデラックス露天ジャグジー付き」に4泊します!

数日前まではキャンセル待ちの日が多かったのですが、色々調整してもらって、3日目だけ部屋が2階の「スーペリア」(ジャグジーがないだけで部屋の構造は同じ)で、あとは希望通りという、ほぼ完璧な予約となりました。

行くのは8月なのでまだ時間があります。もし3日目の部屋にキャンセルが出たら、自動的に僕らが入ることになっているので、日頃の行いを良くしているところです(笑)。

それにしても…予約を入れたのは1月下旬。それでもすでにキャンセル待ちでした。これまで3回ヨロンに行きましたが、「あのいい部屋ってどうやって申し込むんだろう」と、疑問に思ってました。いろんな会社のツアーを見たんですが、ほとんど載ってない。

そこでホテルに直接電話したところ、あるツアー会社がほとんど握っていて、部屋の直接予約すらやっていないとのことでした。ツアー会社名は教えてくれたので早速電話してみたら(いつから募集始めますか?のつもりが…)、「3日前から受け付けていますよ」との返事。慌ててその場で予約を入れようとしたところ、すでにほとんどキャンセル待ち状態だったのです。

びっくりしましたね〜まだ1月ですよ!会社のお盆休みの日程も決まっていないというのに。でもそれだけヨロンのファンがいるということ。幸い、キャンセル待ちといっても今はあちこちに予約をいれている人が大勢いるし、キャンセル待ちの順番も1番目です、といわれたのでそのまま仮予約しました。

そしたら一昨日、3日目の部屋以外すべてとれた、3日目だけジャグジーなしの部屋になる、という朗報が!もうこれでも十分だとも思っったんですが、やっぱり部屋にはこだわりたかったので、3日目のキャンセル待ちも継続しつつ、現状のツアーを正式に予約しておきました。

これで、次の年賀状の写真は決まりだね!と、妻と話しましたわ(笑)