いや、Mステのやつね…

ネタにしたい部分はちょっと別の部分にあるのよ。

女房も言ってたんだけど、ジュニア多すぎじゃなかったかなあ?

総じてみんなが思っているよりコンサートにしてもスタジオにしても、かなり狭いんだよね。あの中であの人数でマイクスタンドありで歌うのって、相当難しかったんじゃないかなって思うんだ。初めはジュニアの誰かが倒しちゃったのかと思ったんだけどよく見たら山Pが自分の左手で倒しちゃったんだね。でもさ〜、あの狭さじゃ周囲にそうとう気を使いそうだからああいうことってありがちなんだよね〜

昔もいろいろあったの覚えてるよ。

狭いのが原因で起こることは特に多い。あと、その「狭さ」の中にはカメラも入ってるんだよね。ただでさえ狭いのにハンディ持ったカメラマンが近くをちょろちょろするとホントやりづらい。

ある歌番組で当時はジュニアだったやつが膝乗りバック転(一人が膝を出して、それを踏み台にして高く飛ぶやつ)を決める時、カメラが間近で抜いてくれる予定だった。リハでは何とかできたんだけど本番でケツからまともに落っこちてしまった。それがモロに放送されちゃったからそいつはしばらくそーとー落ち込んでた。客入りだったから取り直しが利かなかったんだよね…ありゃ可哀相だった。

あと、これはカメラは関係ないんだけど、やっぱり狭い中でジュニアが踊っていて、隣のジュニアがハイキックしたつま先がモロに僕の横っ面に入って微妙にふらふらして踊るはめになったスタジオ物もあったなぁ…まあイメージとしては6畳間で10人くらいで踊るイメージを持ったら分かりやすいかな?

チョッと話はずれるけど、KAT-TUNのDVDとか最近のジャニーズの踊りを見て気づいたことがあるんだけど、最近は踊りであんまり足を上げなくない?昔はみんなこれでもかっ!ってくらい足上げまくっていたもんだけど…ターンも1回転が多い気がする…あと、特にジュニアは踊りを見せるって言うより雰囲気を盛り上げる要素のほうが高くなっているのかなあ。あんまり難しそうな踊りしてない気がしたんだよね。ただ、これは時代の流れかも…悪く言えば、昔の踊りはどっちかと言えば体操みたいな踊りが多かったかもしれない。今に比べると。今のほうが振り付けが色っぽいと言うか…ジュニアも小さい子が多いからあまりバレエ基礎が必要なことはやらせないのかもね。ストリート系なら昔の振り付けよりはシビアに見られないと思うし。昔は本当にちゃんとそろっていないとかなり怒られたりしたけど今の振りはそういうタイプの振りじゃないもんね。でもデビュー組は基礎ができているから「出して育てる」方針になったのかもね

あやや、長くなったなあ。まとまり無い記事になっちゃったけど夜勤明けだから許してチョ

下のランキングまたは左ランキング欄を押してくださいね!
ジャニーズブログランキング