正直、今の連中は羨ましい。

私たちの頃は、意外にも髪型などかなりうるさく注意されたものだ。当時のタレント達がみんなパーマをかけていたので、パーマだけは自由だったが、ロン毛、カラーなどは厳しく注意された。逆に、学校の規則で坊主頭にしているジュニアもいたが、やはりそれはプラス要因にはしてもらえていなかった。それは某有名ベテラングループのタレントが初め髪型が短かったためグループに入れてもらえなかった、という逸話にも如実に現れている。

ただし、例外的に、ドラマにはその髪型のおかげで起用される場合もあった。現在はリーダー的存在のタレントもドラマ初出演時は短髪だったし、私の出たドラマにも弟役で坊主頭のジュニアが起用された。

私は、意外にジャニーズは先端をいっているようで実はコンサーバティブなのではないかと思っている。いや、もう少し厳密に言うならば、コンサバ的な要素をきちんと残しつつ先端スタイルも取り入れる、という、絶妙なバランス感覚でもっていっているのではないかと思う。

もちろん、一々一人一人の髪型をチェックされるわけではないが、時たま
「ユーその頭ちょっと××じゃないの?」
などとポロッと言われたりしたものである。そういわれると自分でも「早く変えたほうがいいな」と思い、美容院に直行してしまう。みんながみんなそんな気持ちではなかったろうが、何気なくジャニーズカラーをかもし出していたのはやはりジャニーさんの一言だったような気がする。

ちなみに私は猫ッ毛で、髪型には相当苦労した。今ほど技術も薬品も良くなかったので、パーマをかけるとすぐに枝毛になる。といってストレートヘアにする勇気はとても無い(これには裏話があり、私が年頃家族に出ていた頃、当初は監督の意向で直毛にされた。しかし、これではジュニアとしての仕事に差し支える、といって7話から元の髪型に戻させてもらった、ということがある。それくらい、当時はパーマをかけていないと浮いて見えたのだ)、だから高価なトリートメントを買い、頭に暖めたタオルを巻いて5分待って…などあらゆる方法を試したものだ。そのヘアケア代も馬鹿にならなかったし、逆に学校へ行けばそれがまた浮いて見られる。

本当に、今の連中は羨ましい…


下のランキングまたは左ランキング欄を押してくださいね!
ジャニーズブログランキング