いやあ、なかなか集まらないものですね、100人て…というより、見てくださってる方は300人以上毎日いらっしゃっているので、残りは×以下ってことなのかもしれませんね…一応まだ評価募集は継続いたしますので、まだ評価頂いていらっしゃらない方はぜひ◎○×××宜しくお願いいたします。

今日はジャニーズのダンスについて。最近はやや昔より分かりづらくなっているかもしれないが、ジャニーズのダンスは他のダンサー達と比べると独特なものがあることにお気付きだろうか。結論から言ってしまえば、ファンに受ければ良い意味で「何でもあり」なのである。

私の時代には、M・ジャクソン全盛の時代でもあり、フットルースやフラッシュダンスなどの映画の影響で激しいダンスやブレイクダンスなどが流行った時代でもあった。当然、ジャニーズの振り付けにもそれはいち早く導入された。今で言えばヒップホップ系やストリート系のダンス要素が随所に散りばめられているように見受けられる。

現在ジャニーズでは誰が振り付けを担当しているのかは知らないが、我々の時代は9割以上はボビー吉野氏の振り付けだった。あとはごくたまに西条先生や南先生が振り付けをされる時があるが、それは何らかのテレビ用の振り付けの場合で、レッスンではほぼ100%ボビー氏だった。

現状が分からないのであくまで「恐らく」ではあるが、ジャニーズのダンスの基本は今も昔も変わらず「バレエ」のはずである。そのバレエに背ヒレ尾ヒレがついて、最終的に振り付けが完成しているのである。何かの番組で、高校生がV6の振り真似を競う企画があった。最近は昔と違い一般の子供達も歌やダンスの感覚がいいのでどれくらい出来るものかと期待してみていたが、やはり明らかに本物とは格差があった。

その格差の根本こそが「バレエ」の要素なのである。私の時代の場合ではあるが、レッスンは週1回平均約6時間前後行われていた。レッスンは前半と後半に分かれており、休憩はその間の1回だけ。30分ほどだったと思う。前半はストレッチ、バレエの基礎などをみっちりこなす。ストレッチも5分やそこらではない。相撲の世界で「股割り」という稽古があるが、それに近い内容である。それについて私が原因でなくなった練習がある。まず床に腰を下ろし足を広げる。そして前からは両腕を引かれ、両足は相手の足を使って限界まで広げられる。さらに上から3人ほど乗っかり上体を床に押し付けるのである。私はこの練習で太腿の付け根の筋を痛め、(バキバキバキッ!と骨が折れたような音がした)病院に運ばれた。この事故以来、この練習はパッタリ無くなった(笑)。

前半の練習でもっともきつかったのは、手は広げたまま、背筋も伸ばしたまま、この体勢を保ちながら音楽に合わせてちょうど足のサイズ位の床タイルを1枚に1歩ずつ進んでゆく練習である。ただし、1歩に1回必ずしゃがんで立つ動作を加えなければならない。そして立った姿勢では片足をつま先まで伸ばしてキックする。キックした足で一枚前のタイルに足を置きそこに軸を移してまたしゃがむ。つまり次は逆の足で立ってキックする。この要領である。距離は車3台分くらいはあったろうか。バランスを崩してもダメ、リズムが狂ってもダメ、もちろんきちんとしゃがんできちんと立てねばダメ。失敗したら戻って最初からやり直す。ちょっとイメージしづらいかもしれないが、もしお分かり頂ける様ならぜひ1回試してみて頂きたい。曲はマイケルジャクソンの「ステイトオブショック」で行う。大抵は2メートルもやればへとへとになるはずである。初心者も基本的に特別扱いはない。

後半は振り付けのレッスンである。適当な曲に練習用にその場で振り付けをし、その場で覚え完成させるのである。次週に持ち越し、などというスポーツクラブのエアロビみたいな甘さはない。また、レッスン場には鏡がなく、初心者ほど後ろに列を作るので先生はあまり見えない。だからそのままレッスンを受けていても見えるのは数列前のそれほど上手な子ではないから、初心者ほど良く分からないまま進んでいく。そういった環境の中で、自力で努力して少しでも先生の見える位置に、前の列にと意欲を燃やさねばならないのである。もちろん前の人は場所を譲ってやったりなどはしない。誰もが一番前の列の先生の目の前の位置を目指して努力しているのである。基本的には先輩から前に並ぶが、実力があればどんどん抜いていける。それは暗黙の了解でもあったが、決して安易にはできない。

私が入った頃は全員でも3〜40人だったが、関東以外からも人が入り始め(恐らく成田が最初だったと思う)、辞める時には150人ほどに膨れ上がっていた。その為レッスンがやや雑になってきた記憶がある。確かそれ以降、キャリアのある者やコンサートなど他にレッスンのある者は日曜レッスンを自粛するよう求められた覚えもある。

色々書いたが、カラオケや文化祭などでもしジャニーズの踊りを上手く見せたいなら、バレエの基礎を少しでも練習するのが近道と思う。ただビデオを見ただけでいくら練習してもまず彼らには近づけない。それだけ基礎基本とは、ジャニーズのダンスにとっては命なのである。

下のランキングまたは右のランキング欄を押してくださいね!
ジャニーズブログランキング