ジャニあっく!

「昔のジャニーズは良かったな〜」 というスタンスのジャニーズ応援ブログです! なので今時のジャニーズに対しては辛口記事もあるかもしれませんが、 ジャニーズ愛には絶対の自信があります。ジャニーさん万歳!

2017年08月

亀梨君が「美学」を語れること

阿久悠物語のインタビューですかね

グループ存続は「美学」だと語っていましたね

テーマはなんでもいいんです 「美学」を語れるところに、彼がジャニーズとしてのDNAを引き継いでいる絶対性を感じました

やはり彼も、「中1でもプロ」と言っています

それは、ある意味「グループ結成=CDデビュー」にならなかったから余計に強く感じているんじゃないでしょうか 少年隊と似ていますね

僕は大沢がとっととデビューしたことにものすごく焦りを感じました 同じ日に入っていますからね

もちろん、学校の制約、というもの(これはジャニーさんから守るように最初から指示されていました)があるので、仕方がないのですが、そもそもそういう環境にいること自体、「不備」だと感じていました 欠点といってもいいでしょう

その欠点を埋めるために、努力し、考え、また努力…

亀梨君は、インタビューにある通り、自己のコンプレックスからアイドル像を作り上げていたようです
上を見れば、キラキラキラキラなタッキーが君臨し、横を見れば惚れ惚れする顔立ちの山Pがいる
後輩にも先を越され、「子供ながらKAT-TUN会議を開いた」というほど亀梨君だけでなく、メンバーみんな追い詰められていたのでしょう

この、「追い詰められる感覚」は、成長するのに絶対不可避の条件です タッキーですら、それはそれで追い込まれていましたね

アイドルをやる以上、たとえどうあろうとその時点の自分自身に自信は持たなくてはなりません しかし、努力で出来るもの、欠点の改善や得意分野の磨き上げなどは、自分を徹底的に分析して24時間いついかなる時も怠ることは許されません

今のジャニーズで、「語れる」人は、みんなそういう部分を持っているはずです

そうでない人間は、ムリです

だって、そういうのがうじゃうじゃいるんですから


TOKIOは、SMAP形式でなくともジャニーズであり続ける方法を見出していた

雑誌のインタビューにて

松岡が、「俺たちとっくにアイドル卒業してるんで」としれっと言ってました

これは、SMAPが完全には解きほぐす事が出来なくて、解散に至った要因の一つだったような気がします

また、やはりDASHとの出会いは大きかったようで

この番組こそが、ジャニーズアイドルの、中年以降の振る舞いの非常に良い一例になりましたね

でも僕はその前の「ガチンコ」が良かったのだと思っています

今思うとガチンコでもなかったかも、と微笑ましく思えますが、今の一次産業従事者としての彼らは、むしろ職人・研究者

でも、それだけになっちゃわないで、ちゃんとバンドの時はバンドに切り替わるし、リーダーは農作業では非常に謙虚で腰が低いけど、ギターを持ったらサイヤ人(笑)

後輩達、特に若い世代は、SMAPの偉業と、TOKIOの偉業とをよく勉強して、次の10年を考えていって欲しい、です!




24TVの唯一の期待は亀ちゃんドラマ

これまでは、ジャニーズ主演の悲しい実話ばっかりでした

最初の頃は泣けたんですけど、ちょっともうおなかいっぱい…

でも、今回は阿久悠さん!

これはみんな知りたい、NHKがスペシャルでやってもおかしくない企画だと思います!

もちろん顔は全く似てないけど、亀ちゃんのことだから役の作り込み、関係者へのヒアリングなど徹底してやっていると思うので、期待大です!



別件:
岡田君の「関ヶ原」
なんとなく不安が…原作ですよ、原作
司馬遼太郎ですよね
この人の歴史ファンタジーは、もうみんなすり込まれているから、
そうでない解釈が最近はウケているのに、もろ時代に逆行
そこを俳優の演技と監督の技量で乗り越えられるのでしょうか…
僕は歴史物が大好きなだけに、ガッカリしたくないです
このメンバーでこけるとしたら、もう原作の限界ですよ、司馬さんの



今年もとうとうやってくる24TV

以前にも書かせて頂きましたが、この企画自体がもう時代錯誤ですよね

当時と今ではまるで環境が違う

もう十分、日テレは十分やり遂げました。終わらせる勇気は必要だと思います

少なくともいい加減、ジャニーズにおぶさるのだけはやめて頂きたいです



コンプライアンスは効かないんでしょうか?この番組には?


コード・ブルーの中では今回が一番あってると思う山P

脚本が変わって、微妙な判断になっているようなコード・ブルー

でも、全部見てきた中では、今回の山Pが一番いいと思ってます

最初はチャラすぎ!2回目は暗すぎ!

今回は…重みあって、すごみもあって、いいと思う

他のメンバーも、頼りになるし、それぞれの悩みも大人になってる

山Pの滑舌の悪さも、今回は気になりません

ただ…これで月9が持ち直した、とは言えないですよね

このドラマ、本来は木曜ドラマで、前回から月9になった「外様」

どうせなら、ブザビで取り返して欲しい気がします!



相葉、キミはこういう番組にいてはいけない!

グッと!スポーツ 本田真凜の回。

もう見てて、ああ、これだから日本には超一流のアスリートが育たないんだ、と思いましたよ

15歳だから?スーパー高校生?はぁ?

なんで周りはちやほやすんの?浅田真央の時もそうだったよね

ジャニーズだったらデビューだって出来る歳でしょ?

相葉さ、なに?あのやる気のないジャンプターン

お前、ジャニーズおとしめてんのか?

膝上がってないじゃん

そんなこと教わってないだろ?膝あげてれば工夫で1回転半にはみせられるでしょ

そこで、おお〜すごい!さすがジャニーズ!じゃねえのかよ

真凛ちゃんが振り付けアドリブできるのは、すごいこと?みんなめちゃめちゃやりこんでるんだから、世界レベルならだれでもやってることじゃん

相葉だって、デビューしたての頃はそういうこと出来ただろ?

相葉には猛省してもらうとして、NHKはこの子潰したいのか?

新星とか絶賛とか浴びせるなよ。それで錦織だって伸びきれなかった

ハングリーさを潰すなよ〜

CM出たアスリート、ほとんどつぶれるよね

始まってから中継でプレッシャーかけるんじゃなくて、こういうところでガツガツかけるような日本にならないと、レジェンドはなかなか生まれない。ていうかこれまでに何人潰してきたか

佐藤次郎の教訓を、全く学んでない日本。プレッシャーは事前に目の前でめいっぱいかけて、船の中では「あ〜解放!」と思わせなければ!

相葉、こういうバカな番組には出てはいけない!


ん〜、やっぱり成功者はこうでなくちゃ!ジュニア達に夢を与えた岡田君

なんでも、国分君の家の近くに土地を購入、一戸建ての設計に入ったとの情報がでましたね

設計者も超有名な方だそうで、岡田君ともラジオで仲がいいんですって?

地上2階地下1階の、一般の住宅なら10軒は建てられる広さの土地だそう

総額5億円!(推定)

ローンが2億円!芸能人の与信って、どうなってるんでしょうね〜ここは気になります!

しかし、3億はキャッシュってこと?!


いや〜…これがジャニーズドリームですよ

こういう具体的は話は、ジュニア達の夢や希望になります

いいお話ですね〜!



ジャニーズはキムタクの印象操作はできないのか

テレ朝でのドラマが決まったキムタク

スマステが終わった直後の10月期、アイムホームと同じ枠

これを、邪推する人たちが多く出て、またキムタクバッシングが再燃するかもしれない、とネットニュースにあった

確かに、次次期フジ月9では、といわれていた話が、いきなりテレ朝になったので、タイミング的には勘ぐられても仕方がない

しかし、事務所側はキムタクに対して、「悪者イメージ」を全力で払拭する「プロジェクトチーム」を組んだりしていないのか

これだけの功労者が、まだ現役で表に出ようとするに当たって、かなりの逆風が吹いているのは周知の事実

それなのに、このタイミングでのテレ朝ドラマキャスティング

この状態でも、事務所はキムタクの好感度復権のミッションを達成することが出来ると思ってのマネジメントなのだろうか

絶頂期と同じまでとは言わないが、せめて解散騒動前と同じくらいの好感度に戻してあげるのは、事務所のマネジメント使命だと思う

このままキムタクを潰したら、僕はマネジメント室を許さない



訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

石丸志門

1967年9月5日生まれ O型

元ジャニーズJr.
主なレギュラー活動履歴:

テレビ
TBS「年頃家族」
テレ東「ヤンヤン歌うスタジオ」

ツアー
少年隊全国ツアー帯同

50歳を機にビジネスマンを辞めました!
僕はやっぱりクリエイター。アーティスト。

引退後は大学、留学、教員免許取得、会社勤めなどふらふらしていましたが、ようやくジャニーズに次ぐ生き方を見つけられた感じで努力中です!

Recent Comments
Archives