ジャニあっく!

「昔のジャニーズは良かったな〜」 というスタンスのジャニーズ応援ブログです! なので今時のジャニーズに対しては辛口記事もあるかもしれませんが、 ジャニーズ愛には絶対の自信があります。ジャニーさん万歳!

2011年10月

妖怪人間いいっすね

2話見ましたが、全然行けますね!日テレは実写が得意になったのか?

亀梨くんは、クールなのも似合いますね〜たいしたもんだ。スタイルの良さもハッキリ出てるし、東山くんばりの帽子の仕草…

福くんがカワイイのは鉄板として。

杏の演技がめちゃくちゃイイ

あの昭和の場末のスナックのチーママ感!ハマりました。家庭内での会話でチョイチョイ真似してます。

もちろん僕が。

KAT-TUNの歌もいいですよね〜日テレ野球中継の歌も好きなんですけど

ドキドキする?

いまさら感アリアリかもしれませんが…

実は僕、松潤の「あんまり俺をドキドキさせんなよ」CM、知っていたんですけど話題になっていたのは知りませんでした。

皆さんはどういう妄想に入るのでしょうか

ただ、あまりにもクサすぎるセリフだったのは僕も気になっていたんですが…

それがいいのよ、と妻。



えっ?まさか妻だけ

ついに田原さんが呪縛から解き放たれる日がやってきました!

書かない訳にはいかないでしょう

正直、僕も会見の全貌を見て、何らかの悪意が働いていたとしか思えませんでした。「ビッグ発言」とやらに対して。

でも、その僕も、マスコミに誘導され、田原さんが落ちてゆく印象を持っていたことは、今思えば否めません。

これまでこのブログで田原さんに対してコメントした幾つかの内容は、田原さん自身や、読者の皆さんに謝らなければなりません。やはりうわべだけで判断していた部分がありました。申し訳ありませんでした。深くお詫びいたします。

さて!

これで田原さんは何があってもずっと田原さんで在り続けたことが判った以上、僕も今まで以上に田原ファンになろうと思います。

今の夢は、お母様にご挨拶が出来たという考えられなかったことが事実になりましたので、曲がりなりにも同じ舞台上に立ったことのある元ジャニーズJr石丸志門として、そして、1ファンとして田原さんに直接ご挨拶をすることです!「おまえなんか知らねえよ!」って言われてみたいです!

今度の櫻井くんは当たるでしょうか?

ここは割りと安定性があると思っていますが、櫻井くん本人のキャラより周囲のキャラや演出がモノを言うと思っています。

しかし、今日明日は野球が気になって

今度のキムタクは当たるでしょうか?

テレビにしては巨額にお金かけてますからね〜

当たってもらわないとTBSは困るでしょうね〜

JINよりも上行かないとダメでしょうね〜

キムタクも大変ですね〜

ん〜楽しみですね〜

僕はNEWSは大丈夫だと思う

NEWSファンにはいろんな衝撃があったことでしょう。

でも、山Pや錦戸くんの気持ちや判断が(報道されているレベルでの話ですが)よくわかります。

それに、残ったメンバーだってそもそも十分な実績がある実力者だと思うし、少人数になってむしろ活動しやすくなった面もあるような気がします。(僕は男闘呼組や少年忍者の原型を見てきましたが、大勢はやっぱり大変なんですよ、なんやかんやと)

だから、今回のこのケースに関しては、受け入れてみませんか?僕なんかが強いるわけではないですが…

僕は、彼等が活躍してくれれば、形は柔軟でもいいと思っています。今も昔も。

4時に起きました

さて、昨日僕は会社を早退し、今日の一大イベントのために鋭気を養い、9時半には寝てしまいました。
そのイベントとは

「通ってるテニススクールをあさイチから最後まで全部受けよう」プロジェクト

です。

回数券や無料券など貯めていたものをフル活用し、朝1限から夜10限までブッ通しで受講するという、15時間に渡るお馬鹿なプロジェクトです(笑)休憩は各レッスン間の10分ずつのみ。その間に着替えたりエネルギー補給したり…

現在6時、ここまではゆっくり目を覚まし、5時からはストレッチをずっとやってました。これから朝食を食べ、シャワーを浴びて出陣です!

そのくらい大好きなんだな〜テニス

「あさイチ」はテレビ小説のリアクションから入るのがやっぱりスキ

新しく始まったカーネーション。

バリバリの大阪弁(岸和田弁?)が小気味良く、見ているとついこちらも会話が関西弁風になって…

ところで、ゲゲゲの頃ははほぼ毎回3人のリアクション(特にイノッチでしょ)から始まっていたのに、最近は特集前フリが多くなって、何だかつまりません。

むしろ、積極的にリアクションから入ったほうが視聴率を下げないですむのでは?なんて思います。

皇帝崩御…さらばルドルフ、その名よ永遠に。

ここの読者様には、全く似つかわしくない話題ですいません。


競馬史上、沢山の強者達がいました。

シンザン、ハイセイコー、マルゼンスキー、TTG…


しかし、「史上最強馬」に値するのはシンボリルドルフ以外にないと僕は信じます。

その強さから、「皇帝」とまで呼ばれた彼。

他のすべての馬が真剣勝負している重賞レースで悠々1着になり、「いい練習になった」と騎手に言わせた彼。


もちろん他にも好きな馬はたくさんいますが、彼は別格です。


今安らかに眠れ…

中居くん解説「ジャニーズJrになるには!?」

もう随分と昔の記事になりましたが、僕がどうやってジャニーズに入ったかを、詳しく書き記したことがありました。

その頃と、中居くんの頃とではほんの少しの時間差なのですが、ジャニーズ内の状況は大きく変化していた、ジャニーズ拡大期とでもいいましょうか。ある意味僕は一番変化に富んだ時期にいることが出来たといえるかもしれません。

何と言っても、僕が入ったときはジュニアは30人くらいしかいなかったんですよ。50人はいなかったですね、まだ。それに、中居くんのテレビでの話によるとオーディションがなかった、というのも驚きですね。いや、でも思い返せばまだ仕事が少なかった前半期にはオーデションで入ってくることがほとんどだったと思うんですが、後半は急激に人数が増えて「いつのまに?どうやってこいつら入ってきたんだ?」と思った時があったような…

前にも書きましたが、なんだかジュニアの価値が急落したみたいで気分よくなかったですよ。どんどん増えてきちゃって、僕らは日曜のレッスンにもまともに出られなくなっちゃって。入ったばかりの時はそこにいるジュニアみんなが芸能人に見えたものでしたが、辞めるころ(150人くらい)には普通のレッスン生はもうほとんど名前がわかんなかった。

まあ、どっちがいいって言おうとは思いませんし、考えてもいません。コンスタントにアイドルが生まれ続けていることには変わりないですから。

ただねぇ…もし今の若い子に「僕は昔ジャニーズJrだったんだよ」なんて言っても(言わないですけど(かなり酔っ払ったら言うらしい…))、ちっともすごいとは思ってもらえないんだろうなぁ、と思うと、つまりませんね〜…
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

石丸志門

1967年9月5日生まれ O型

元ジャニーズJr.
主なレギュラー活動履歴:

テレビ
TBS「年頃家族」
テレ東「ヤンヤン歌うスタジオ」

ツアー
少年隊全国ツアー帯同

50歳を機にビジネスマンを辞めました!
僕はやっぱりクリエイター。アーティスト。

引退後は大学、留学、教員免許取得、会社勤めなどふらふらしていましたが、ようやくジャニーズに次ぐ生き方を見つけられた感じで努力中です!

Recent Comments
Archives