ジャニあっく!

「昔のジャニーズは良かったな〜」 というスタンスのジャニーズ応援ブログです! なので今時のジャニーズに対しては辛口記事もあるかもしれませんが、 ジャニーズ愛には絶対の自信があります。ジャニーさん万歳!

2008年09月

秋のドラマは…

ジャニーズ的にはニノ&錦戸と平成Jでしたっけ。

ん〜…実は個人的に、クドカンは僕の好みと合わないので、ちょっと心配…なんとかティーチャー(←またいいかげん)は、ジャニーズの関門といえる学生モノでの大ヒットなるか、というところでしょうか。

小児救命も、もはや3番煎じ的な感じは否めないし〜

あとはチーム・バチスタの栄光?これはある程度期待できそうだというトモ情報。

頼みの綱の篤姫も、前回は歴史好きにとっては「おいおい、はしょりすぎ〜」みたいなムードがそろそろでてきてるし(これから幕末の話を語るには残り回数がどう見ても少ない)

秋はテニスをしろということでしょーか(笑)

あ、いえ、面白いものはちゃんと見ます…

今を生きる

今週は、重たい戦争映画や番組が相次いで放送された。
なぜこの時期に…とは思ったものの、「なでしこ隊」の話は胸を衝いた。

言葉をどう表現すべきか非常に難しいので、もしかしたら誤解を与えてしまうかもしれませんが、僕の人生観をご存知の方なら理解してくれると思います。誤解を恐れず、書かせていただきます。

僕は、戦国、幕末、太平洋戦争にからむ、ドキュメンタリー風味のあるドラマが大好きです。完全ドキュメンタリーであればなおさらです。時間とお金が許せば、日本現代史を専門的に学んでみたい、とさえ思っています。

とかく戦争モノには美化したり視点が偏っているものが多かったものですが、それも実際の資料を調べてみたり、最近作られたものはちょっと前まで完全非公開だった内容の作戦詳細まで踏み込んだものが作られるようになったっため、さらには映像技術の発展もあり、非常にタイムトリップした気分、感情移入した気分で見ることが出来ました。

もし自分がその時代に生きていたら…下士官なのか、大学上がりの学徒出陣なのか、はたまた兵学校のエリートキャリア組みになっていたのかは分かりませんが、僕はリアリストなので、恐らく軍国主義、軍神主義とは一線を画し、現実の戦力を分析した上で、国のため、家族のために戦地に向かったと思います。

戦争の歴史的事実的部分についてはもう詳しくは触れませんが、今思っているのは、毎日仕事で闘って、瞬間瞬間の差で結果や展開がガラっと変わる、上司との戦い、部下の掌握、先を見越した分析、それを報告し納得させ自分の描いた方向で仕事を進めさせる、日々の戦い…

戦地に出向いていった先人達には及びもつかない現状ではあるが、だからといってそれを単なる過去の歴史として「ふ〜ん、戦争はイヤだね」で、済ませていいのだろうか?いや、いいはずがない。

仕事場でも、家庭でも、求められる理想像を達成するために、僕らは本当に命がけで毎日を少しでも過ごしているだろうか?若くして散っていった兵隊さんたちの描いた、未来の日本は、こんな国だったのだろうか?

近く、総選挙が行われるだろう、その時の我々の1票が歴史をどう変えることになるのか、いまは断定出来ない。

しかし、エネルギー問題、環境問題、経済問題、紛争問題など、先伸ばしにしていることは沢山ある。でもそれは政治家のせいでも官僚のせいでもなく、「どうせ誰がやっても同じでしょ」という僕らの感覚自体が、国を誤らせる根本なんだと僕は思っている。

命令に従うしかなかった戦士達、命令を理不尽だと知りながら出し続けなければならなかった幹部達。

明日からまた仕事が始まる。僕は平和な時代に生まれて、本当に人のため、国のため、世界のために生きているのか、真剣に考えて行こうと思って、今夜は寝ます。

愛する妻とともに。

山Pには当たり役が欲しい

ん〜…

正直、コード・ブルーも魔王も、最終回は期待はずれでした…特に魔王はかなり期待していただけに、ちょっとがっかり。最後の最後は何を意味していたんだろう?もしかして番外編への布石…?

それを言えば山Pまた続編ありきはちょっとどうかなあでも、後半内容が良くなってきただけに、そっちはまあ気体を残しています。辛口評価ですみません。

それはそうと、今回大野君が超はまり役だったことを考えると、山Pは案外いい役にこれまでめぐり合えていないような気がしてきました。なんか、一癖あったり、暗さがあったりする役ばっかりで、山Pの本来の持ち味が違う方向へ向かいつつあるようで、ちょっと心配しています。

杞憂だといいのですが…

結果的には見た中ではトゥモローが一番良かったです。個人的には。

魔王は拡大しないの?!

仕事や用事でようやく昨日の魔王を見たトコだけど…

コード・ブルーは15分拡大なのに、な〜ぜ魔王は?!
視聴率って、低いの?あんなに面白いのに!!

最後はともかく、そこまでの経緯はこれからどうなっていくんだろう…最終回だけなのに!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

石丸志門

1967年9月5日生まれ O型

元ジャニーズJr.
主なレギュラー活動履歴:

テレビ
TBS「年頃家族」
テレ東「ヤンヤン歌うスタジオ」

ツアー
少年隊全国ツアー帯同

50歳を機にビジネスマンを辞めました!
僕はやっぱりクリエイター。アーティスト。

引退後は大学、留学、教員免許取得、会社勤めなどふらふらしていましたが、ようやくジャニーズに次ぐ生き方を見つけられた感じで努力中です!

Recent Comments
Archives