ジャニあっく!

「昔のジャニーズは良かったな〜」 というスタンスのジャニーズ応援ブログです! なので今時のジャニーズに対しては辛口記事もあるかもしれませんが、 ジャニーズ愛には絶対の自信があります。ジャニーさん万歳!

2007年07月

硝子の少年

戻ってまいりました!元気にやりましょう〜

ついに10周年を迎えましたね、KinKi Kids。
それにしても、彼らの曲は全然色あせないですね〜

と、ふと思い返してみると、アレンジさえ変えれば、ジャニーズの昔の曲もみんな色あせなく感じます。

たとえば、少年隊がデビュー前にツアーで使っていた曲はフォーリーブスの物が多かった。それでもやっている僕らは全然違和感ありませんでした。

今はもしかしたら、著作権法とかの問題で、他のグループの曲をコンサートとかでは使えないんですかね?いや、でも、東君はいつかの年末ドームでアンダルシアやってたからいいのかな…

少年隊がいつまでも「少年隊」であるように、KinKiにもいつまでも「KinKi Kids」でいてもらいたいですね。

KinKiは次の10年でそうとう高度なアーティストに上り詰めていく気がします


下のランキングを押してくださいね!
ジャニーズブログランキング


偶然ではなく番宣…いや必然!

と、言うほど番宣ムードはなかったオーラの泉

光一くんのことをなんか初めて知った感じがしました。追求型なんですねえ。いいですねえ。ああいう華麗なタイプが「まだ足りぬ」というのは。疲れて欲しくない、というか、本当に身体には気をつけて欲しいけど、ずっとそうでいてくれそう

それにしても、彼はキチンとした言葉遣いで感心しました。昔よりも、最近のジャニーズのタレントは謙虚で礼儀正しくなった気がします。きっといい例悪い例を、先輩からたくさん見させられたのでしょう。自分自身、当時謙虚でなかった(その時は気づかなかった)ことは、後悔先に立たず、をまざまざと味わわされてしまいましたし、そんな自分は生き残らなくて当然です

それに、彼ら自身がジャニーさんのメンバーチョイスのセンスを認めているということは、凄いことだと思いました。そう聞かされると、なんて失礼なことをしてしまったんだ、とまたまた後悔…

でも!それはそれ、今は今。今は頑張れる環境にもあるし、それを支えてくれる人もいるし…十分幸せですねえ

台風は光一くんのせいじゃないよねいや、それならそれてくれるか!みなさんに災いのありませんように。明日は夜勤、普通なら午後2時半頃出るのだけれど、午前中に出ないとかな…



下のランキングを押してくださいね!
ジャニーズブログランキング


探偵Qで山田君をはじめてまじまじと見ました

最初に思ったのは、「あんな髪型して学校平気なのかな…」僕は学校に対して、親ぐるみで(笑)「これは天然パーマです」と言い切った思い出があるのです。中△泙把礁咾世辰燭せして…

それはさておき、カワイイ顔立ちですねえ。女の子みたい!でも役柄がちょっとクールすぎるかな〜…キラースマイル兄弟みたいな役だったら、もっと引き立つのではと思いました

でも、本人は「カワイイ」って言われるのイヤなお年頃かな〜「俺は男だ!」って思ってるかも。

あんな子見ると、親目線になっちゃうかなぁ、僕も(^^;)



下のランキングを押してくださいね!
ジャニーズブログランキング


内博貴君と草野博紀君に宛てて

今、君たちが立てている場所がいかに尊く、いかに遠いか、身に沁みて感じていることと思います。

君たちの足の下には、今も全国の何千、何万もの希望者、ライバル達の魂があることを肝に銘じて欲しいです。

君たちの過去は残念ですが消せません。逃げてもいけないと思います。もちろん、チャンス自体与えていただいたことを、すべての関係者の方々に感謝し、決して忘れてはならないでしょう。

君たちは、当然そのことを踏まえたうえで、あえて厳しい選択をしたと推察ています。ただでさえ何の保証もなく、一切の将来は約束されない世界に、再び踏み込んだのですから。

君たちに居場所を与えてくださった大先輩方の傍に居れることを無にしてはなりません。君たちが今後どのような人生を歩むかは、分かりません。しかし、例えどの道に行くにせよ、今目の前におられる先輩方の生き方は必ず君たちの人生に役にたつことでしょう。先輩方から発せられる、有言、無言のあらゆるものを、一秒一秒、一瞬一瞬を、すべて心に刻み込ませるとよいでしょう。

そしてなお一層心を込めて、感謝を込めて、厳しい声にも感謝を持って、目の前の舞台を精一杯務めることが大事です。

求めても、決して与えられないものが、君たちは与えられたのですから…


下のランキングを押してく

ヤマタロは確かに面白い

そもそもあれの原作が非常に面白いね。でも、結構前の作品だったんだね。びっくり!しかも、続編が月末から掲載されるそうではあ〜りませんか。漫画とのギャップは思った以上になかったから、ぜひご一読を!

とりあえず第1回を見た印象は、過去のドラマ等を上手く(?)フィードバックしている…

職員室&宇津井さんのキャラは「ごくせん」
学校の雰囲気&隆子のキャラは「花男」
コロッケは「アグネスプリン」
嵐組は「F4」
貧乏の食卓の雰囲気は「硫黄島」(まだ見てないけど)
担任の新人っぷり「バンビ〜ノ!」(ただ女優がいっしょなだけ?)
なんたって3連続主題歌「嵐」

いや、これを「パクリ」と思ってはいけない。これらはつまり、「テイストを押さえたフィードバック」演出と見るべきだ。だって面白かったでしょそれでいいのよ〜ドラマってものは。

あの一家の「ラヴリーオーラ」で周りがまんまと落とされていく(笑)、脇演出が、今後非常に楽しみだなあ



下のランキングを押してくださいね!
ジャニーズブログランキング


目線の変化

前の記事のコメントで「親目線」の話が出て、きのうふと思ったこと。

昔は、アイドルと言えば同じ目線か、きょうだいくらいか、っていう感じではなかったですか?

たとえば、僕の年だと、フォーリーブスや新御三家あたりは、憧れるってほどの距離感じゃなかったし…友達の中でキャンディーズかピンクレディーかは分かれていたけど、それもファンっていう感じじゃなかった。やっぱりたのきん、聖子時代のアイドルを対照にしていましたよね〜。

まあ時代の変化、と言ってしまえばそれで終わりかもしれませんが、やっぱり現役アイドルを親目線(というほど実際の年が離れているわけぢゃないのに)で見る時代って、すごいな。

いや、それよりも、これから出てくるまだ子供なタレント達が全国区になる頃には、もしかして「孫目線」なんていうものもありなのかなぁって思ってます

あ…氷川きよしって、もしかしてそんな感じかな…



下のランキングを押してくださいね!
ジャニーズブログランキング

フレパにジャニーズはいつ以来?

ふだんはあまりみないフレンドパークにニノと櫻井くんがでてますね〜

やっぱこう、なんていうんでしょう、青年っていいなあ!(←)これから売り出し攻勢の十代の若手もいいけど、ちょ〜ど経験もいい感じで積んでいて、しかもまだ若さ満々、でも若造ではない二十代。

山田太郎は注目ドラマだし、番宣には最高だね、フレパ。動いて笑顔で…ま〜トモもとなりでうるさいわ(笑)

この夏のジャニーズは山田つながりなのでしょーか。


下のランキングを押してくださいね!
ジャニーズブログランキング


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

石丸志門

1967年9月5日生まれ O型

元ジャニーズJr.
主なレギュラー活動履歴:

テレビ
TBS「年頃家族」
テレ東「ヤンヤン歌うスタジオ」

ツアー
少年隊全国ツアー帯同

50歳を機にビジネスマンを辞めました!
僕はやっぱりクリエイター。アーティスト。

引退後は大学、留学、教員免許取得、会社勤めなどふらふらしていましたが、ようやくジャニーズに次ぐ生き方を見つけられた感じで努力中です!

Recent Comments
Archives