ジャニあっく!

「昔のジャニーズは良かったな〜」 というスタンスのジャニーズ応援ブログです! なので今時のジャニーズに対しては辛口記事もあるかもしれませんが、 ジャニーズ愛には絶対の自信があります。ジャニーさん万歳!

2006年09月

ジャニーズはとどまるところをしらない!

喰いタンは内容も十分面白かったけど、あそこまで番宣に力を入れるとは!

亀梨君があんな形でまさか出るとは思わなかった!

すごいな〜最近のテレビは熱いよ〜!

アグネスプリンまで出て、もはや日テレはジャニーズにジャックされたのだ!

おおすばらしき我らがジャニーズ!

(本当は全然違う話を書こうと思っていたんだけど、あまりに興奮したのでお熱いうちに召し上がれ!ッて感じで感情のままに書きました(笑))

俳優二人、映画1本

夜勤明け、残業あり、今帰ってきたばかり。

少々おつむがイカれてるかもしれませぬが、そのあたりはご容赦を。

まず、丹波哲郎さん。

いやあ…誠に残念好きな大俳優さんだったから、非常に残念。せめて、信じた「大霊界」に昇天して下さっていればよいのだが…

あの人の迫力あり、コミカルありの演技は、二つとないと思う。もちろんGメンも見ていたが、僕には時代劇や戦争物での演技が特に輝いて見えた。連合艦隊、二百三高地、日テレの年末時代劇など…いまでもビデオで拝見させて頂いてる。中央大学出との事で、我が家とは縁がある(祖父が中大法学部出身で僕も高校は系列校を卒業した)ので、思い入れも深い。英語にも堪能で、007に出たことは有名だ。心から哀悼の念を送ります。

次に、唐沢寿明さん。

いやあ、やるねぇNHK!はじめて受信料を払ってもいい気持ちになりました!(ちなみに、これまでもきちんと払っています)功名が辻に、なぜ前田利家が出てこないのだろう、とずっと思っていた矢先に、先週の予告でチラッと唐沢さんが!

いったい何の役で出るんだろう?と二人で考えていたけど、やっぱり一番グッと来るのは前田利家復活!でもそんなことNHKが考えるかなぁ…と思ってサイトを見てみたら、やっぱり利家役で特別出演!しかもメイクは当時のままだとの事。こういうことにお金を使ってくれるなら、どんどん払いますよ、受信料!(笑)

最後に、非常に楽しみにしている映画が1本。

これは、ここの読者にはあまり共感を得られないと思うけれど…
それは「ウルトラマン」!

あのハヤタ、モロボシダンなど、歴代の戦士が今の時代に帰ってきてメビウスと共に戦うとは!予告編を見ただけで、速攻で前売り券を買いました(笑)

今日仮眠を取ったら、最終回に行こうかな。でも基本が子供向けなので、最終が16時と早い!2時間も寝られないよ〜

今日はともかく、絶対見る。今日は天気も悪いし、動員的にはすいているだろうから、ゆったりと見るにはチャンス!雨がきついけど、ウルトラマンには代えられない。最大の問題は、時間前に起きれるか、だが…

明日の休みは天気も回復するみたいなのでテニスに行ってきます。

ではみなさん、おやすみ!!!!

会津旅日記

はじめまして、妻のトモです日ごろはうちのペット(笑)がお世話になっております。

今回の旅日記は、私が皆さんにご紹介しますね

とにかく天気の心配された旅行で、行く前はどうなることやら、と思いましたが、結果的にはとても天気に恵まれた旅行となりました。

とはいえ、出発の朝は雨…まっ、仕方がないかと思っていたら

うちの”晴れ夫”が威力を発揮してくれました

まずは最初の観光地、会津の絶景”塔のへつり”をご覧ください



この岩はつり橋を渡って真ん中を歩けるのですが、日本の観光地にしてはめずらしく手すりがへりにまったくありません。


最初の宿泊地”湯野上温泉”に到着です。
今回の旅は宿泊場所をグレードアップしていくという計画なので
1泊目は民宿”山形屋”に。
しかし (これが民宿?!)って
思うくらい源泉掛け流しの露天風呂はあるし食事は品数豊富で郷土料理も味わえました。

2日目は”大内宿”に行きました。






大内宿とは茅葺き屋根が立ち並ぶ宿場町です。
今は一軒一軒が土産物屋、蕎麦屋などになっています。
おばあちゃんが「食べていきらっしょい」なんて声を掛けてくれます。
だけど観光地にありがちな押し付けはないのでついつい「いただきます」と手が伸びます

次に会津のシンボル会津若松城、通称”鶴ヶ城”へ。




ここでは人力車に乗り、車夫の”松っちゃん”に案内してもらいました。

2泊目の宿泊は東山温泉”東山パークホテル”でした。ここも意外ときれいで部屋から見える景色に感激しました。夜景もきれいでしたよ



3日目は会津若松市内観光に。最初は会津武家屋敷です。昨日鶴ヶ城で見た資料とリンクしているので興味深く見学できます。ここは大河ドラマ”新撰組”のロケでも使われたそうです。屋敷内に弓矢の的当てがありちょっと武士気分が味わえます。





蕎麦好きの夫が楽しみにしていた”水そば”を昼食にいただきました。福島は水が本当に美味しいのでこんな食べ方も出来るんだと思います。蕎麦好きさんにはオススメです



次は有名な会津の”白虎隊”が眠る飯盛山に向かいました。
16、17歳の若い男の子たちが戊辰戦争で犠牲になりました。記念館で様々な資料を見て遠い昔の話ではない感じがしました。

それから”野口英世記念館”にも行きました。英世のお母さんが外国に行った英世に宛てた手紙の現物を見て夫は感動していました。感動の後は…地ビールが飲めるお店に行きました。4種類のビールが堪能できます。



3泊目はゴージャスなリゾートホテル”プルミエール箕輪”に宿泊しました。”イオラ”というイオンセラピーでたっぷり体をリフレッシュした後はドレスアップしてフランス料理の夕食です。先日誕生日を迎えた夫にサプライズでスペシャルデザートをプレゼントしました


食事の後はアメリカンなカフェバーで楽しいひと時を過ごしました。そこには葉巻がおいてあり、夫は久しぶりに葉巻を堪能したそうです。



最終日は雲ひとつない快晴。昨日のバーテンダーに「明日、天気が良ければ五色沼散策がオススメです」と教えてもらったので磐梯吾妻レークラインを走りいざ五色沼へ。途中の景色も最高で磐梯山もバッチリ見ることが出来ました。


五色沼入り口に到着です。ここから約4キロの五色沼散策が始まります。久しぶりの森林浴でたくさん深呼吸してきました。これも今流行りのデトックスですよね
沼がこんなにきれいな色をしているのを初めてみました。


3泊4日、心もお腹も満たされた大満足な旅になりました。

これからも夫のブログを宜しくおねがいします。

ありがとうございました

いってきま〜す!

あ”〜眠たい!

もう24時間なんかとっくに過ぎてる。

でも明日の朝の出発に支障が出ないよう、頑張って夜まで寝ないのダ

色々テーマを考えておいたんだけど、もうダメ、頭が回んない

しかも久々にテニスも徹夜明けでやったから体もクラクラ〜

とりあえず生徒諸君!(古

迷える子羊さんがあちこちにいそうだゾ(これはヤギか

曲がりなりにもここは「福音書」を名乗るところ。

みなの悩みを解き明かし、迷いから解放して進ぜよう

名乗らなくてもよい、偽名でもよい、例え話としてもよい…一人で抱え込まずに、心の扉を開くのだ…すべてはそこから始まる。

「止まなかった雨は歴史上にない」(by あだち充)

結婚について

ま、惚気話なだけなんですが…

僕たちは結婚してからようやく2年と少しが経ったところです。ですからまだまだ新婚ホヤホヤ、アツアツのラブラブ…もういいか(^^;)

僕は昔から結婚願望が強く、女性にも妥協したくないし、自分も妥協されたくない、最高の家庭を作りたい、そう願っていたので、結婚相手は慎重に選ぶ…はずでしたが、実際は知り合って半年後には結婚しちゃってました(笑)

ま、よく言われるところの「タイミング」ってやつですね。

確かにいろんな偶然はありました。当時住んでいた賃貸マンションの更新が迫っていたこと、東京から通っているジムのある埼玉に移ろうかと思っていたこと、また、ジムの知り合いから住み込みでウチで働かないか(外国人用のアパート管理のようなものでした)と持ちかけられていたこと…そんなときに、彼女と「一緒に暮らしたい」と言う話になって、だったらちゃんとご両親にお許しを頂いて…ま、それならこの際ハンパに暮らすより結婚しちゃおう、と。

う〜ん、文字で書くとまるで無計画みたい(笑)

書きたいことはそういうことじゃなくって、結婚するに当たって僕が決めたこと、心がけたことなどを書いてみたいと思います。

まず、妻は一人暮らししたことがなく、職場も歩いていけるところにあったので、新居は彼女の実家のごく近くにしました(チャリなら1分)。このため、義父母も気軽に遊びにもこれますし、妻もいつでもご両親に会いにいけます。また、妻は昔からの友達にも変わらず会えますし、通勤も変わらず歩いていけます。

次に、パートとはいえ共働きですので、家事などは出来るだけ手伝うこと。まあこれは最近は一般的なことになりましたね。ただ、基本的に妻は家事の上手な人ですので、彼女のペースや感覚を狂わせるような範囲にはむしろ手を出しません。かえって手間になる、ということも良くありますから。

あと、僕の仕事も彼女が嫌がらないような職に変えました。以前はサービス残業が多かったり、家に仕事を持ち帰ることもあったりで、彼女には僕が相当苦しんでいるように見えたようです。僕は仕事はきちんとしますが、仕事人間ではなく家庭人間になりたいと思っていたので、試行錯誤した結果、今の職にありつきました。まあ長時間の夜勤はありますが、その分休みも多く、残業は基本的にないので、かなり彼女と一緒に居られます。ITなのでステップアップのための転職は今後も考えられますが、今の給料でも十分生活できるので、彼女が寂しくなるような転職は、例え給料が何万か上がったとしても、そのくらいではしないでしょう。お金も大事ですが、生活の質を大事にしたいと思っています。

また、何事にも彼女に感謝することを忘れないように、その気持ちを言葉や態度にしてきちんと表すことも心がけています。「好き」「愛してる」「かわいい」「似合う」「ありがとう」「ごくろうさま」「お疲れ様」「(手を合わせて)いただきます」「(手を合わせて)ごちそうさまでした」「フシギダネ」(?!)また、抱きしめたり、キスをしたり、手をつないだり。こういったことは死ぬまで続けていきたいです。無理にするのではなく、そうするのが自然だ、と思えるように常に初心を忘れないようにする、ということです。

さらに、見た目にも気を使うようにしています。もちろんいつも家の中でカッコつけるわけではないですが、結婚したからもういいや、ではなく、常に見た目も「素敵だ」と思ってもらえる努力はしていくつもりです。そういった意味では、最近運動不足で体型が悪くなってしまったので、漠然とジムに行くのを辞めて、今月からテニススクールに通うことにしました。もともと自分がコーチで教えていたところなので気楽ですし、細かいことですが妻の職場が冬にその駅近くに移動になることから、そこを選びました。テニスならみっちり体を動かせるので、体型にも効果抜群です。さらに、もともとテニスがきっかけで妻と知り合ったので、いずれは妻もそこに通うことも視野に入れられます。

…いや〜書いてみると長くなるものだなぁ。また携帯系の人から「文が長い!」とクレームがきてしまうな、これは他にも沢山ありますが、ま、省略して、最後に一つだけ。

苗字は彼女のほうにしました。僕も知らなかったのですが、彼女の姓を名乗っても「養子」になる訳ではなく、苗字については婚姻時に自由にどちらかを選べる仕組みになっているのです。考えてみれば、養子になったら彼女とは「兄妹」になってしまうわけで、なるほど、と思いました。彼女のほうを選んだ理由は、彼女の家には男の子がいない事、彼女のあだ名が苗字から来ていること、僕は「シモン」で呼ばれることが多いこと、それとなんといっても今の苗字のほうがカッコいい、ということからです。ちなみに石丸家は亡くなった父の弟家が継いでいるので問題ありません。

諸先輩方で、笑顔の絶えない素敵な家庭をいつまでも続ける方法をお知りの方は、ぜひ教えていただけませんか?幸せ自慢、でも大歓迎!ですよ

「ロズまり」に行ってきました!

テニスのほうは雨で中止…

で、結局今日は立川にある”くにさん”のお店

「RoseMary」(通称「ロズまり」)

に行って来ましたので、(くにさん了解の下)レポートしちゃいます!

まず、心配りの利いた「駅までのお出迎え」



こちらが「くにさん」です。

しばらく走ると見えてきました!とても可愛い外観です。




玄関は2階にあって、階段を上ると…なんとそこには!


実際に結婚式で奥様が身につけられたドレスの実物が。しかもデザインはご自分で、仕立てはお母様がされたそうです。

室内に入ると、ひろびろ〜とした空間に、壁をスクリーン代わりにした海や水辺の映像が2面に渡って大きく映し出されていて、まるで気分はプチリゾート!


こちらが店長であるくにさんと奥様のツーショットです。

施術は無料モニターのコースで足裏リフレクソロジー30分。でもこれがまた気持ちいいの何の!高級マッサージチェアに座りながらの施術で目の前は大画面、そしてやわらかな音楽…時間の感覚がなくなりますよ!たっぷりの30分でした!

しかし、これでおわりじゃありません。ここの凄いところは、これにお食事がついていることです!今日はこんなメニューが出ました。






どうですこの豪華さ!これでハーフメニューと言うから驚きです。また、当然のようにハーブティーも出していただけますが、これがその人の体調などにあわせたハーブティーをいただけるのです。私も一杯。




とにかく、細かいところにまで気を配ったこのお店。例えばこんなものまでにもこだわりが。



結局、30分コースではありましたが、全部含めると丸2時間は居られました。他にもコースは豊富にあるので、一緒に行った妻は「今度は友人を連れてゆっくりきたい」と、大絶賛でした。

お店の詳しい内容はHPを見ていただけばよりよさが分かっていただけると思います。興味をもたれた方は以下のアドレスまで。

http://www.rosemaryrose.com

癒されることこの上ないですよ!自信を持ってお勧めします。接客も最高ですよ!

今日はくにさんのお店に行ってきます!

以前から数少ない男性読者の一人であられた「くに」さんのお店に今日行ってきます!一応デジカメなど持って取材(?)しようと思っております。

女房と二人で行ってきますが、私はその前にテニススクールへ体験入学してきます。

といっても、以前私が働いていたスクールなんですがね(笑)

今日申し込みに行って早速明日の1限から受けてきます!元コーチとして最高クラスでなかったら恥ずかしいなぁ…

今日はおうちでパーティです!

本当は明日なんだけれども、明日は仕事なので今日やることにしました。ちょうど妻の友人も今日がその日なので。

お誕生日の話です!

30代最後の誕生日です。激動の30代だったなぁ…嫌なことや辛いことが本当に多かったけど、それを全部ひっくり返すいいこともありました。

そう、妻との出会い、そして結婚です。

まだようやく3年目に入ったところですが、愛は益々深まっています。少なくとも僕のほうは(笑)

また、いい区切り(??)なので、長年通っていたジムを辞めることにしました。その代わり、以前努めていたテニススクールに、今度は生徒として通うつもりです。妻の仕事場も年内にその駅の近くに移転するようなので。

今日は昼からビールのがぶ飲みだぁい!!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

石丸志門

1967年9月5日生まれ O型

元ジャニーズJr.
主なレギュラー活動履歴:

テレビ
TBS「年頃家族」
テレ東「ヤンヤン歌うスタジオ」

ツアー
少年隊全国ツアー帯同

50歳を機にビジネスマンを辞めました!
僕はやっぱりクリエイター。アーティスト。

引退後は大学、留学、教員免許取得、会社勤めなどふらふらしていましたが、ようやくジャニーズに次ぐ生き方を見つけられた感じで努力中です!

Recent Comments
Archives