ジャニあっく!

「昔のジャニーズは良かったな〜」 というスタンスのジャニーズ応援ブログです! なので今時のジャニーズに対しては辛口記事もあるかもしれませんが、 ジャニーズ愛には絶対の自信があります。ジャニーさん万歳!

2006年07月

ドラマの難しさ

この夏は阿部ちゃんのドラマと長瀬君のドラマが好調なようですね思いのほか「サプリ」は苦戦との事…

ドラマは本当に難しい。作り手側は「絶対ヒットさせる」つもりで作っているのに、なぜか結果は別れてしまう。

そもそも、いきなりドラマというのは決まるわけでもなく、当然企画のプレゼンから入っていく。そこを選ばれて勝ち抜いた企画を放送しているのに、惨敗するものも少なくない。

あっさり「配役が」「内容が」と言うのは簡単だ。しかし、そこに行くまでプロデューサーやディレクター、あるいは脚本家などが試行錯誤して作っているのだ。

クール物のドラマならば必ず内容を総括した「企画書」がある。俳優達に最初に配られるのも普通はこれだ。主役級の方たちは映画などの場合は本が出来上がってから見るのだろうが、ドラマは脚本と平行して(当然厳密には脚本が1〜3話分は先に出来ているが)作られるためにまずは企画書で判断する場合が多い。

当然、企画書とはいえ中身は濃い。むしろ、ドラマでは語られない部分を多く含んでいるので演じる側からするととてもイメージしやすくなっている。ドラマを通して伝えたいメインテーマはなにか、この役の生い立ちは、この会社の資本金は…と大きい部分も細かい部分も決められている。それを読むと、製作者の意気込みなども伝わってくる。最終的な配役が発表されれば、なおのこと。どんな素晴らしいドラマになるのか…と感じるものだ。

しかし、障害も少なくない。大抵問題になるのはスポンサーがらみの場合だ。これは実際僕の出たドラマで起こったことだが、第7話で冬の草津温泉に行く話があった。その中で、車が雪にはまり家族みんなで車を押して動かす、というシーンがあった。そこにクレームをつけたのは大スポンサーだった自動車メーカーだった。もちろん使っている車はその会社のものだ。「ウチの車が雪にはまりやすいみたいじゃないか!」とそれは激怒したらしい。結局、全13話だったストーリーがそのスポンサーのおかげで1話削られてしまい12話で「打ち切り」になってしまった。視聴率が伸びていなかったので、余計にシビアだったのだろう。そうなると脚本家はストーリーを練り直さなければならなくなる。

久々に長話になってしまったが、とにかく「どうでもいい」と思って作られているクール物などない。再放送で火がつくドラマもなくもない。そう考えて、あまり視聴率など気にせず、自分の好きなタレントの出ているドラマ(に限ったことではないが)は温かく見てあげて欲しいものだ。


下のランキングまたは左ランキング欄を押してくださいね!
ジャニーズブログランキング

Kinki Kidsを徹底解剖!してくれる?

もう大分先輩格になったKinki Kids。本格的に関西のジャニーズが出てきたと、当初はびっくりしていたものだ。でも、人気はどんどん上がってくるし、実力もものすごくついた。歌う楽曲はいいものばかりだし、二人の魅力も十分引き出していると思う。

また、ファンのエネルギーの熱さもkinkiは相当なもののような気がする。ここまで愛されるのはなぜか?

これは僕が口出しするより、ここに来てくださっている皆さんからむしろ教えていただいたほうがよさそうだ。きっと僕の知らないことも沢山出てくると思う。そう考えると楽しみだ。

ぜひ、彼らの生い立ち(って別にどこで生まれて…とかでなく、ジャニーズに入るトコから)から魅力の数々、また人と意見が違っても肯定的な意見なら是非いただきたい。「なるほど、そういう魅力の見方も出来るのか」と言うように建設的に徹底解剖していただけたら嬉しいです。もちろんKinkiが一番!…ではないけど、こんな魅力を感じます、というようなコメントも大歓迎です。

ただし、けんかしないように(笑)また、「語らしたら長いわよ!」と言う人もそ〜と〜いるだろうけども、連続投稿は!字数制限の中でピンポイントで語ってみてくださいね。ただこれも、同じ内容の続きでなければOKとしましょうか。難しいかな…ま、周りの迷惑にならない程度に、ってことで…

とにかく、仲良くね(^^;)


下のランキングまたは左ランキング欄を押してくださいね!
ジャニーズブログランキング



思えば「ベタ」だった「年頃家族」

くりぃむしちゅーのタリラリランだっけ?アレは面白いね〜。深夜からゴールデンに来た番組だけど「ベタドラマ」は最高!

今回はホームドラマ編だったけど、それを見ながら思い出したのはやっぱり自分の出た「年頃家族」でした。

お父さんが主人公だからもちろん父はいるけど「母は既に他界」。
お父さん、と呼びながら実は他人の「お姉さん」と実の「お姉さん」の同居。その二人をめぐって起こる隣の幼なじみの「実のお姉さんの婚約者」との三角関係。

長男は受験に苦しみ、次男(僕)は女の子でトラブルに巻き込まれ、三男は思春期に目覚めていく。

お父さんはお父さんで、飲み屋の訳ありの女若女将に淡い恋心を抱き、そのライバル?が姉の婚約者の父でもあり、これまた幼なじみの「隣のおじさん」

ちなみにこのときの父親役が宇津井健さんで、その「お母さん(僕らのおばあちゃん)」が赤木春恵さん。このとき親子の役だったのが今は「渡鬼」で同年代の役をやっているんだから面白い。

とにかく細かいところを上げたらキリがないくらいに「ベタ」なホームドラマだったな〜その割ジャニーズからレギュラーで4人も出ていて、エキストラも入れると5人出ていたんだから、今だったら話題のドラマになっただろうなぁ、とチョッと悔しい自分でした。


下のランキングまたは左ランキング欄を押してくださいね!
ジャニーズブログランキング

一回リセット!

コメント欄が長くなってきたのでここで1回更新しときます。声の聞き分けが話題に上ってるけど、例えば
・誰の声が一番いい?
・誰の踊りが一番上手い?(20歳以下組、20歳以上組別)0
・誰が一番頭がいい?(勉強でなく頭の回転とか)
こんなのも話題にしてみては?

オキニはオキニとして「客観的に」意見を出してみてください!

下のランキングまたは左ランキング欄を押してくださいね!
ジャニーズブログランキング

HERO30%

出ればいつでも高視聴率だった木村君がエンジンではもう一つ伸びなかった。だから今回のHEROはどうなるか興味津々だった。

僕は面白かったように思ったし、木村君も良かったように思った。ただ、「芸恋リアル」での人気調査ではかなり順位を落としていた。調査対象が18〜25というのも影響があると思う。

が、では1位の福山はどう見ればよいのか。特に今年大活躍と言うわけでもなく去年もそうだったが1位だった。つい数年前までは常に木村君に1位を独占されていて2位前後につけていたのが1位になってきたということは、福山の人気が上がったと言うよりも残念ながら木村君の支持率が下がってきたと見るべきだろう。

こういう傾向はジャニーズ特有のものだと僕は感じている。現時点でジャニーズのタレント最年長が近藤さんだと言うことがそれを象徴しているだろう。

木村君はジャニーズの中でもかなりランクの高いタレントだと思っている。だが、今までのやり方だけでは支持率下降に歯止めがかかるか不安が残る。

素材はとてもいいのだから、幅広い年代から常に上位人気を誇る本物のスターとしていくつになっても君臨して欲しい。

以前にも書いたが、この30代をどう過ごすかで木村君の芸能人としての価値が決められていくだろう。これはむしろ、木村君自身だけでなく、事務所側にも良く考えてタレントを使っていって欲しい。木村君はまだまだ完成などされていない。タレントは常に進化していかなければいけないもの。事務所が木村君をどう使っていくのか、今後も長い目で見守っていこうと思う。


下のランキングまたは左ランキング欄を押してくださいね!
ジャニーズブログランキング

いやぁ〜ずるいよ、テレ東!

だってさ…いつもならDゲキ→Mステって決まってたしさ…特に今日は9時から報道ステーションSPがあったから楽しみにしてたらさ…

岸部シローは面白かったし、Mステもミスチルとあのー、え…えんどれえんでりけ?つよポンね。良かったよ。サイケ似合うし歌も上手かった。で、後は特にないから他では何かやってるかなって新聞見たらさ…Mステの右隣の欄に「関ジャニ8」の文字が!

え!なんで!?テレ東は得意の懐メロ演歌パレードじゃないの??いや、他のメンバーはまさにそのまま。何でそこに関ジャニ∞が?!?

早速回した。最後まで見た。見れなかった…報道ステーション犠牲にしたのに!せめていつ出るか分かっていれば見たものを〜〜くぅ〜〜〜〜

でも「さらばハイセイコー」が聞けたから良かったと言い聞かせるか…

ていうかさ、読売新聞「関ジャニ8」はないだろ、ハチは!ちゃんと∞って書いてよ(笑)


下のランキングまたは左ランキング欄を押してくださいね!
ジャニーズブログランキング

ついに見た!堂本&∞!!

ようやく、ようやく見れましたよ、堂本兄弟!

今見たばっかの超あったかい状態で記事を書いています!

∞はもう全国区いける!(僕は前から言っているがジャニーズで「全国区」になるには男性支持層が増えなければダメだと思っている)おばちゃんROCKもカラオケで歌いたいし、関東では関西風にきちっと歌えれば大いにウケること間違いない!

あと、個人的に横山君は非常に気に入った!これまでジャニーズのタレントの中であそこまで「空気を読む」「オチをつける」タレントがいただろうか!それは他のメンバーにも言えるし、錦戸君が少しその中で落ち着いて見えるのもまたグループとしての効果抜群。

イケメンな上に"芸人魂"まであるのだからこの際M-1に挑戦してみてはどうか?!純粋にお笑い一筋目指している多くの若手からは反感もあるかもしれないが実力があれば出所なんて関係ないのが「プロ」の世界。歌って踊れて演技も出来るお笑い芸人、いたっていいじゃないの!

ここまできたら普通のジャニーズ路線なんか追わずにこのままつっぱしれ!関ジャニ∞!光一君も言っていたではないか、ジャニーさんの名前を貰ったグループはそう多くないんだぞ。最後はJJSじゃなかったかな?

Kinkiとの絡みも最高だったけど、もう彼らなら冠番組全国ゴールデンのちからはある!年齢的にもおいしい時期。今日見たビデオは当分とっておこう。

しかし横山君はテニスサークルの後輩に一人欲しいタイプだ…

下のランキングまたは左ランキング欄を押してくださいね!
ジャニーズブログランキング

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

石丸志門

1967年9月5日生まれ O型

元ジャニーズJr.
主なレギュラー活動履歴:

テレビ
TBS「年頃家族」
テレ東「ヤンヤン歌うスタジオ」

ツアー
少年隊全国ツアー帯同

50歳を機にビジネスマンを辞めました!
僕はやっぱりクリエイター。アーティスト。

引退後は大学、留学、教員免許取得、会社勤めなどふらふらしていましたが、ようやくジャニーズに次ぐ生き方を見つけられた感じで努力中です!

Recent Comments
Archives